タイヤ館

タイヤ館 関越練馬

03-3922-9391

タイヤ館 関越練馬HOME
セール・
クーポン情報
商品情報 スタッフ紹介 サービスメニュー スタッフ日記 技術・サービス
ショップ情報
ショップ名 タイヤ館 関越練馬
住所 177-0031
東京都練馬区三原台2-19-7 
電話番号・FAX 03-3922-9391
/03-3922-9641
営業時間 10:00~19:00
作業受付は18:30迄ですが、繁忙期はご近所への配慮の為、最終作業終了が22:00を目処に早期受付終了させて頂く場合がございます。
ご不便をおかけいたしますが伏してお願い申し上げます。
定休日 7月の定休日は、6日、13日、20日、27日の水曜と、なります。
アクセスマップ

スタッフの写真をクリックしてください。

店長 河西 義和(カサイ ヨシカズ)1月1日付けでタイヤ館 三鷹より赴任してまいりました。

お客様の安全、安心なカーライフを少しでも...
チーフ 堀江 伸一郎(ホリエ シンイチロウ)【出身地】
東京都立川市…昭和記念公園の花火大会が有名です!!!

【血液型】
AB型…ガラスの...
スタッフ 伊藤 滋(イトウ シゲル)【出身地】
生まれは福島県
東京に出て来て、おおよそ15年

【血液型】
O型ならでは、マイ...
スタッフ 山中 淳之介 (ヤマナカジュンノスケ)5月16日よりタイヤ館関越練馬店に配属になりました

山中 淳之介

と申します。

い...
スタッフ~ 伊東 理智 (イトウ リイチ)2年振りに戻って参りました。
タイヤ館玉川上水~コクピット豊洲と移動をへて、知識と技術と愛を付けて...
ショップからのお知らせ
06月30日25th「誕生祭」&「集中得市」セール開催中!
06月24日タイヤ館 セール開催
06月09日タイヤ館 セール開催
06月01日毎月1日~7日は「レディースウィーク」開催
05月31日タイヤ館関越練馬 ご案内
これまでのお知らせ

新着記事
06月29日【技術サービス】ノートニスモS
06月28日【スタッフ日記】BMW仲間
06月26日【技術サービス】ジムニーシエラ
06月25日【技術サービス】BMW F30
06月24日【技術サービス】レクサスGS

更新履歴
06月29日ショップTOPページを更新しました
06月29日技術サービスを更新しました
06月28日ショップTOPページを更新しました
06月28日スタッフ日記を更新しました
06月27日ショップTOPページを更新しました
「タイヤ館」の名をかたった不審な偽サイトにご注意ください

「REGNO」ブランド初の軽自動車専用タイヤ「GR-Leggera」新発売

株式会社ブリヂストンは、プレミアムブランド「REGNO」において、初めての軽自動車専用タイヤ「REGNO GR-Leggera」を2016年2月15日から発売します。本商品は、当社の軽自動車向け商品ラインアップにおいて、最も優れた静粛性と快適な乗り心地を実現、これによりお客様にワンランク上の快適な車内空間を提供します。

今回発売する「GR-Leggera」は、これまで長きにわたり「REGNO」で培ったサイレントテクノロジーを、初めて軽自動車向けに専用チューニングしています。これにより、街乗りから高速走行まで幅広いシーンで使用される軽自動車においても、様々な速度域でノイズを抑制することに成功、「REGNO」の名に相応しい、より静かな車内空間を提供します。また「GR-Leggera」専用に開発したパタンやタイヤ形状、構造により、ハイト系など多様化が進む軽自動車においても、車両のふらつきを最小限に抑えることで、快適な乗り心地や操縦安定性を実現しています。

 さらに、街中での小回りや、停車状態でハンドルを切る据え切りによる"偏った摩耗の発生"や、軽自動車タイヤの径は普通乗用車と比べて小さいため、同じ距離を走るにも回転数が1.2倍になることから、早く減りやすいという特徴に配慮しています。当社独自のタイヤ開発技術「ULTIMAT EYE」より、タイヤが路面に接地する力を均等化、偏った摩耗の発生を抑制するとともに、また摩耗ライフも当社スタンダードタイヤ(ECOPIA EX20C)と比べ、10%向上しています。あわせて濡れた路面での滑りにくさも確保しており、これまで以上に、より安全に長く、タイヤをご使用いただけます。

 当社は、「タイヤに大切な7つの性能」高い次元でバランスさせた「REGNO」を、より多くのお客様にご愛用いただきたいと考えております。

詳しくはメーカーHPをご覧ください。

お店からのご挨拶
タイヤ館関越練馬のWEBページへご来場頂き、誠にありがとうございます!
当店は目白通りの比丘尼交差点近くにある、あなたの町のブリヂストンタイヤ専門店です。
ちょっとわかりづらい場所で申し訳ございませんが、スタッフ一同、皆様のご来店を心よりお持ちしております。

【お客様へお詫びとお願い】
 平素は当店をご利用を頂きまして誠にありがとうございます。

今年も冬→夏タイヤの履き替えのシーズンがやってまいりました。
毎年この季節は皆様に大切なお時間を沢山頂戴いたしまして誠に申し訳ございません。

例年、お履き替えが集中する3月~4月は作業とお電話の混雑が予想されます。

例年のお願いで誠に恐縮ですが、お電話にてご連絡いただく際は、
出来るだけ日程に余裕を持ってご連絡下さい。

また、午前中はご来店が集中し、お電話に出ることが難しい状況になりやすいので
できるだけ午前中を避け、午後にご連絡頂きますようお願い申し上げます。

どうしてもお電話がつながらない場合は直接ご来店頂きますようお願い申し上げます。

また、お客様のご来店・ご連絡の集中による作業遅延も予想されます。
大変申し訳ございませんが、お時間には余裕を持ってご来店いただきますようお願い申し上げます。

皆様には大変ご迷惑、ご不便をお掛け致しまして誠に申し訳ございません。
ご協力頂きますよう伏してお願い申し上げます。


■当店WEBページを初めてご利用されるお客様へ■
「ちょっと見るだけ」 「値段が知りたいだけ」
そんなお客様もタイヤ館関越練馬は大歓迎です。

お忙しいお客様は、お気軽にお電話下さい。
ご来店頂かなくても価格やPIT状況等、なんでもお電話でご説明させて頂きます。

「専門店は敷居が高くて…」
よくお客様がおっしゃられる一言です。
タイヤ館関越練馬はそんなお客様の専門店に対する不安な気持ちもお察しいたします。
ご来店いただいたり、お電話いただいたり。
そのあとご納得されるまでお考え頂いて、気持ち良いお買いものをして頂けるように努めて参ります。

タイヤ館関越練馬は、「見るだけ聞くだけ大歓迎!!!」なタイヤ専門店です。


■当店は、ブリヂストン直営のタイヤ専門店です■
ブリヂストン直営のタイヤ専門店ならではのタイヤ整備サービス、四輪アライメント調整と、快適なカーライフのお手伝いの為に、エンジンオイル、ATF、バッテリー、ワイパー等の日常メンテナンスから、ドレスアップ、オーディオ、カーナビやチューニング等のカスタマイズ、また、車検・板金のお取次からサーキット走行のお手伝いまで、経験豊富な正社員スタッフが幅広く対応させて頂いております。お車のことなら何なりとご相談ください。当店の設備や技術では対応できないこともありますが、誠心誠意、魂込めてご相談させて頂きます。


【タイヤは命を乗せている】
大袈裟と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、タイヤは車の部品の中で、唯一地面と接している部品です。
一般的な乗用車タイヤ1本が路面と接している面積は、ハガキ約一枚分と言われていますので、1台分ですとハガキ約四枚分程度の面積で、止まる・曲がる・支える・ショックを和らげるといった車を走らせるための役割を果たしている最も重要で唯一無二の部品です。
そのタイヤの善し悪しは、すべての安全・安心に直結し、どんなに高性能なお車でもタイヤの状態や種類次第でお車の安全性や快適性に良くも悪くも大きく影響します。
当店では、お客様の安全で快適なカーライフのために、現在お使いのタイヤの状況をしっかりと点検させていただき、お客様のお車の使い方、カーライフに合わせてアドバイスさせて頂き、お客様と一緒になってタイヤ選びのお手伝いをさせて頂いております。
当店なら、本当に交換が必要か、お客様のカーライフにぴったりのタイヤか、心行くまでご相談させて頂きますので、きっとご満足いただける結果になると信じています。

       【ATTENTION】 ご注意ください 【CAUTION】
7時~20時の間、関越道下の一方通行側道より、土支田通り(68号)を横断しての直進と比丘尼交差点方面への右折は禁止です。
当店の再三にわたる変更要請にも関わらず、ほぼ毎日警察の取り締まりが行われております(><)
当店にお越しの際は、大変申し訳ございませんが、土支田通り(68号)を、土支田方面から左折、もしくは比丘尼交差点方面から右折にてご来店頂きます様お願い致します。
御面倒をおかけいたしますが、伏してお願い申し上げます。
当店のスタッフを紹介いたします。皆様のご来店をスタッフ一同、心よりお待ちしています。
サービスメニュー
当店の技術・サービスについて、ご紹介します。
スタッフ日記をのぞいてみませんか?
BMW仲間
先日、仲の良いBMW仲間と一緒に、品川埠頭まで走ってきました!

今回は3台のみの参加でしたが、...
(2016.06.28)
ノートニスモS
こんにちは~!!
今日はノートのローダウンです (^o^)/ (自分のですが・・・・(笑))

...
(2016.06.29)
ページの先頭へ
リクルート情報 リンク サイトマップ