サービス事例

当社で手がけた技術サービス事例をご紹介します。

に投稿されたサービス事例一覧

メルセデスベンツ Sクラス W222

いつもタイヤ館 関越練馬をご利用いただきまして
誠にありがとうございます<(_ _)>

さて本日のご依頼は、メルセデスベンツSクラス(W222)

400ハイブリッドへスタッドレスタイヤの装着です。

ホイールは、AGAのブルグ ガンメタ

サイズが、19X85 5/112 +38

タイヤが、ブリザックVRX

サイズが、245/45R19

です。

元々前後異形の245・275を履いていますが

スタッドレスのときは前後同サイズでお勧め致します。

メリットは、ローテーションができますので

少しでも均等に減らし、タイヤの長持ちを提案いたします。

また最近のメルセデスは、ランフラット装着が増えていますが

スタッドレス時はランフラットではなく通常のスタッドレスを

装着。しかしパンクした際にスペアタイヤが有りませんので

そこは、パンク修理キットを積むことでもしものときに

より安心していただけます。

見た目も雰囲気がかわりオススメです。




タグ: メルセデスベンツ ベンツ Sクラス W222
    W221 S400 S300 ハイブリッド
    練馬区 杉並区 中野区 大泉 春日町 石神井

ステップワゴン クスコ車高調取り付け

いつもタイヤ館 関越練馬をご利用いただきまして
誠にありがとうございます<(_ _)>

さて本日のご依頼はステップワゴンでご来店で

車高を落としたいとのこと(^o^)/

そこでオススメさせていただいた商品が

クスコの車高調でストリートZERO-Aです。

減衰調整40段もあります。が中々そこまで調整するには

各段100kmそれぞれ走行していかないとわかりません(ToT)/~~~

そこでオススメなのがメーカー推奨値。

メーカーもそれぞれベストマッチのセッティングを出す為

様々な試験を行った結果でも有りますので

そこに設定し、まずは走行してみて下さい。

しなやかでオススメの足回りです(^o^)/

見た目もよくなり、お客様もご満足されてご帰宅です。

新旧メルセデス G

いつもタイヤ館 関越練馬をご利用いただきまして
誠にありがとうございます<(_ _)>

さて久しぶりの更新となりますが、

珍しい光景に思わずシャッターを切った次第です。

メルセデスベンツ Gクラス

タイヤは265/60R18 のブリザックDM-V2の

お取り付けです。

新旧顔や形は変わりますが、タイヤサイズは変わることなく

装着です。

こうやって比べてみるとはっきりと違いがわかりますね?

ホンダ S660 ホイール

いつもタイヤ館 関越練馬をご利用いただきまして
誠にありがとうございます<(_ _)>

足回り、マフラーを交換し、最後はノーマルのホイールから

軽量のレイズのTE37への交換です。

S660は、フロントが15インチ、リヤが16インチの設定で

前後でインチが違います(#^.^#)

かつてホンダのビートもそうでしたね?

ボディがレッド、ホイールがホワイト(^o^)/

見た目と機能性も向上し、非常にナイスなクルマに変身です(^o^)/

ありがとうございました<(_ _)>

ホンダ S660 マフラー

いつもタイヤ館 関越練馬をご利用いただきまして
誠にありがとうございます<(_ _)>

足回りを交換し、次にマフラーの交換です。

アイテムは、HKSのスペックLです。

ここでまたまたマフラーもバンパー下回りを外さないと

ノーマルが外れてくれません(ToT)/~~~

足回りに続き、マフラーも苦戦しました。

マフラーはノーマルに比べ非常に軽量化されており

音も見た目もかなーりナイスチョイスです(^o^)/

ホンダ S660 足回り

いつもタイヤ館 関越練馬をご利用いただきまして
誠にありがとうございます<(_ _)>

さて本日のご依頼はホンダのS660で足回り、マフラー、ホイールの

お取り付けです。

まず足回りは、テインの車高調です。

タイヤをさくさくと外し、足回りの交換にと工具を

片手にと中々外れません(ToT)/~~~

そうなんです。S660は非常に足回りを外すためには

他の部分を緩めていかないと外れません。

軽く見ておりましたが、非常に勉強になる足回りです。

やっぱりローダウンするとかなーりかっこいい(^o^)/